カンレン

アシアト

トリダメ

  • Zorg

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? | Main | ご先祖Nikomatを貰う »

2004.12.16

小春と弥七『天井裏から愛をこめて』

小春と弥七は今日もいい子におるすばん。
さて、今日は何を話していることやら…。

koya_tenjou

弥(ガクガクブルブル ガクガクブルブル)
小「ど、どうしたのよ、そんなに震えて。まるで迷子のキツネリスのよう……」
弥「おねーちゃん!昨日のこともう忘れたの?」
小「昨日って……何かあったっけ。壁紙剥がしもトイレシーツちぎりもお休みしてたわよ」
弥「もー。ほら、夜遅くなったから寝てたら、いきなりどっかからおとーちゃんの声が聞こえてきたじゃん」
小「ああ、そうだったわね。どこにいるのか探してみたけど結局いなくて」
弥「ボクもきっとベランダにいるんだと思ってしばらくじっと監視してたけどいなかったんだよ」
小「リリーちゃんもいなかったわね」
弥「誰それ?」
小「気にしないで。それで?」
弥「それでじゃないよ。いないのに声がするんだよ?おかしいよ!裁判したらボクが勝つよ!」
小「ちょっと落ち着きなさいってば。確かにいなかったのに声がしてたけど、なにかワケがあるはずよ」
弥「わかった、冷静に考えてみるよ。おとーちゃん譲りのロンリ思考で。えっとえっとえっと……」
小「……」
(ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん)
小「な、なによいきなり激しいヘッドバンキングして」
弥「謎は全て解けた! 姿なくして声がする。それはつまり怨霊だよ!きっとおとーちゃんはられたんだ」
小「だからってなんで頭振らなきゃいけないのよ」
弥「TVで見たんだ。怨霊はなんかペラペラしたのをパタパタさせればいなくなるんだよ。お祓いっていうんだって」
小「バカね。そんなので祓えるわけないじゃない」
弥「そうなの?」
小「あんた程度じゃダメ。あたしぐらいの耳でなきゃ!」
弥「え?」
(ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん)
弥「……なんだかおねーちゃん見てたら冷静になれたよ」
小「はぁはぁ。な、なによ?」
弥「昨日のことよく思い出したら、おとーちゃんの声におかーちゃんも反応してたんだよ。だから怨霊じゃないよ」
小「ああ、確かに何かちゃんと会話してたっぽかったわね。でもなんでそれだと怨霊じゃなくなるのよ」
弥「だって、おかーちゃんいかにもそういうのにむちゃくちゃ鈍そうだもん」
小「な、なるほどねぇ」
弥「だからやっぱりおとーちゃん、どっかに隠れてるんだよ」
小「でも見れるところ全部探してみたじゃない」
弥「ロンリ思考でどこにいるかわかったんだよ。ほら、時々上の方からゴトッとかドタドタとか音するじゃん。きっとあれがおとーちゃんが動く音なんだ」
小「天井裏にいるってこと?」
弥「きっとそうだよ、おかーちゃんもそんなこと歌ってたし。♪天井裏から愛をこめて~」
小(おとーちゃん見えるところにいてもドタドタ聞こえてた気もするんだけど)
弥「早く降りてくればいいのにねぇ……おとーちゃん」

---
降りたいよ、ホント。
しかも出張中のため画像貼れず。帰ったら追加しよかな。
(戻れたので適当にみつくろって画像追加)

« DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? | Main | ご先祖Nikomatを貰う »

「『小春と弥七』シリーズ」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

Comments

うちもミニチュアダックス2人います。
しかも名前が弥七・・・チョコタンの男の子です。
なんとなくパソコンにミニチュアダックス 弥七と入力したら・・あれっ・・弥七で引っかかってるではありませんか・・・。しかもこの間産まれた友人に取られた花ちゃんの子(6ヶ月)が小春・・・。
嬉しくなってカキコしちゃいました。
今弥七は隣で仰向けで爆睡中・・・。もう1人の女の子はお銀さんと申しまして(ブラックタン)、ただいま子育て奮闘中です。
いきなり書き込みしてしまいましたが、楽しいHPで嬉しいです。また見に来ます。では!失礼します。

>>弥七さん(変な感じ(^^;)
弥七、そして小春、凄い偶然ですねー。お銀と弥七ってことは……水戸黄門ですね!
ちょっと検索してみたら確かにうちと同居人のページ&その関連がぞろぞろひっかかりました(笑)
ブラックタンやチョコタンってあの麻呂眉のせいか和風な名前が似合う気がするんですよね。
うちの弥七も寝てるときは
http://blog1.fc2.com/mits/blog-entry-20.html
こんな風になっちゃってます(笑) ちょっとハイテンション過ぎるのが困りもの。
そちらの弥七くんは本物の(?)風車の弥七のようにシブく、さっそうと現れるんでしょうか(^^)


弥七が渋く颯爽と現れ・・ませんね。ちっとも。
最近2歳になってなんとなくテンションが落ち着いたのと、お銀さんが子育て中なので遊び相手がいないことでへそ曲げているのかも…とも思いつつ…
弥七という名前は、うちもやっぱり麻呂眉が名前の決め手でしたね。
あー、さっきまで寝てたのに、起きて早速何か始めました…ちなみにうちではこれを『やっしーチェック』と呼んでいます。
いろいろうちにも思い当たることがたくさん書いてあって楽しく見させて頂いています。
そちらの弥七くんと小春ちゃんによろしくです。

>>弥七さん
なんだか話を聞いているとそちらの弥七くんはこちらの小春の方に近いかも(^^;
「やっしーチェック」っぽいことを小春がやって、それを弥七は「何にしてんだろ」という感じで眺めてます。

もしお銀さん&弥七くんのページ作られた折には教えてくださいね~。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6566/2279671

Listed below are links to weblogs that reference 小春と弥七『天井裏から愛をこめて』:

« DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? | Main | ご先祖Nikomatを貰う »