カンレン

アシアト

トリダメ

  • Zorg

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 検証200エントリ | Main | DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? »

2004.12.04

オススメ『よつばと!』

よつばと! (1)
あずま きよひこ

メディアワークス
2003-08-27
売り上げランキング 496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回のオススメ漫画はあずまきよひこ『よつばと!』。最近3巻が発売され、やっぱり面白かったのでご紹介。気合入れて語ること自体がこの作品のフィーリングと反する気もするのでさらりと紹介しよう。

ある日ある町へ引越ししてきた女の子「よつば」とその「とーちゃん」。ちょっと特殊な事情があるようだが、そんなことに関係なく元気一杯な「よつば」と「とーちゃん」やご近所さん達とのほぼ普通な日常が描かれている。いや、ホントにそれだけ。

前作「あずまんが大王」から引き継がれた「間」の取り方のうまさと溢れるセンスは相変わらず絶品……というか4コマの制約から離れてさらに磨きがかかっている。
絵は一見マニア寄りに見えるかもしれないが、それほどクセが強い絵ではないし、安定して上手いので読み始めてみれば受け入れてくれる層は結構広いかもしれない。
あらすじに書いた通り、この作品では大きな事件などは発生しない。基本的にその辺で起こってるかもしれない日常レベルの出来事の中でのよつばとその周りの人々が淡々と描かれている。そしてそれがミョーに面白い。

たまに犬や猫の視点になって描かれた作品を見かけるが、この作品ではよつばというフィルターを通して世界を見つめるという体験が出来る。子供だった頃にみんなが持っていたはずの世界への新鮮な驚き、不思議な決まりへの疑問、子供独特の論理展開。これらがちょっとしたエピソードの中で表現されている。それが自分の忘れかけていた記憶とリンクして呼び起こされるのか、読んでいてどことなく懐かしさと温かさを感じるのだ。
そういう違った視点を持って作品を描くことは難しいことだ。動物視点のものでさえ、ちょっと自分の中の認識から逸脱するとわざとらしい感じがしてしまうものだ。子供視点ならなおさら難しいはずだ。なんせみんな子供だった経験があるのだから。少しでも違和感を感じたらあっという間に全体がわざとらしいものに見えてしまう。
この作品の中ではよつばをちょっと変わった子にしているのも大きな助けではあるだろうが、それでもわざとらしさを感じさせずに気持ちよく読ませてくれる。これはきっと大変なことだ。

そういう作品中での自然さ加減はキャラクター全般に言える。
最初だけ一旦それぞれの人となりをいくつかのエピソードで定着させる。その後彼らは物語に沿って、もしくは物語を進めるために演技しているのではなく、元々そういう人で、ああ言われたらそう言うだろうなという反応を素直にしているだけに見える。そんなキャラクターが現実にいる、いないでなく、作品内での一貫性があり、各キャラが作品内での存在感というか実在感を持っているということだ。
また、セリフの細かいところで普段の彼らの作中に見えてない普段の生活が垣間見えたりする。それも彼らの実在感への肉付けとなっているのだろう。丁寧に作られているなぁ、という印象がある。
作者はその作中の人間関係の中で人物とシチュエーション配置、そしてイベント投下を極めて巧みに行う。あとは投下したイベントという玉が配置された人の間を転がり、自然と話が進んでいくのだ。

ある意味、前にオススメした「バカ姉弟」と同ジャンルかもしれない。主人公にちょっとした謎というか背景はあるにしろ、それは重要な要素ではない。ただ彼らが存在していて、彼らの住むちょっぴりおかしな日常をそっと覗かせてもらう楽しさ。これに尽きる。

と、思ったよりぐたぐたと書いてしまったのでこのへんで。気軽につい何度も手にとって読んでしまうような本なので、気負いせずに読むのが吉。
氏の前作となる4コマコメディ「あずまんが大王」も面白いので合わせてオススメ。

あずまんが大王 (1)
あずま きよひこ

メディアワークス
2000-02
売り上げランキング 716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 検証200エントリ | Main | DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

あ~オレも「よつばと!」好きですよ。
ついでに「バカ姉弟」も単行本持ってます。

砂場でサグラダファミリアを造って遊んでる姉弟がイイですよね。

>>ふぁずさん
ふぁずさんも出張だったんですね。俺もなんとか帰還できたものの、今週来週も雲行き怪しそうな……のんびりさせて~(;.;)
やっぱ「よつばと!」「バカ姉弟」読者は重なってるところ多いかもしれないですね。逆にいえば両方とも「どこが面白いの?」って人もいるわけで。はっ、子供いたりペット飼ってたりで観察に楽しみを見出せる人向け!?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6566/2140187

Listed below are links to weblogs that reference オススメ『よつばと!』:

« 検証200エントリ | Main | DS「きみしね」レビュってもいいですかぁ? »