カンレン

アシアト

トリダメ

  • Zorg

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« Zorgたのしや | Main | V904SHレビュー »

2006.06.21

スレ的スレッド思考論

最近VIP系ピックアップサイト、まとめサイトが次々に閉鎖していってたりしてるようだが、俺が個人的につい先日までしばらく軽い不眠症に陥ってたこともあり眠れぬ夜はあちこちのスレまとめサイトを楽しませてもらった。
#ふぁず隊長、その節はお世話になりました(笑)

まとめスレなどを読んでいてふと思ったのだが、人の思考決定プロセスとスレの進行というのはなんだか似ているのではないか。例によってどうでもいいことだが、今日は時間があるのでだらだらと書いてみることにする。

自分だけではないと思うのだが、何か自分の考えを決める際に即決できずに悩んでると、いろんな考えが浮かんでは消えていくものだ。それらはそれぞれ好き勝手なこと言っては自分の中で打ち消され、参考になりそうな考えだけが残されていく。
つまりは人の思考は一瞬で浮かぶ考えごとにスレッドのごとくそれぞれ独立していて、独立しているが故に他の瞬間的思考とは当然矛盾も出る。一瞬ごとに浮かぶ独立した思考(思考スレッド)が影響しあい、フォローや対立しあって最終的な意志を決定しているのではないかと思うのだ。
よく自分の思考を矛盾だらけだと思うが、そう考えればある程度納得がいく。逆に全てにおいて単一ベクトルの思想で統一されている揺らぎなき人間ってのはかなり貴重な存在ではないかと思う。

細かな思考スレッド同士では独立、矛盾しつつ、しかし全体としてはその矛盾を内部に抱え、許容しながらも最終的にはほぼ傾向の統一された意志や行動を決定していく。その中には影響力の強い思考スレッドもあればたんなるチャチャ入れでしかない思考スレッドも存在する。マンガ的によく表現される自分の中の「天使と悪魔」の囁きもまた独立した思考スレッドのいち表現だ。

この図式が掲示板のスレでのメイン発言者(>>1)をメインとするスレ進行と他参加者の発言に似ているように思うのだ。
最終的な意思決定やスレ全体としての方向性はメイン発言者による要素が大きいものの、そこへは他の細かな独立意見が影響しあう。思考スレッドに相当するいち参加者の独立意見は時に他を論破し、罵倒し、馴れ合い、逃げ、荒らし、また時に励まし、愛し、感謝する。それらを包括しながらスレは進行していくのだ。
逆に自己内部に他発言者が少ない(=過疎スレ)場合は思考の広がりが狭いことになり、最終的な行動も独りよがりなものになりやすいともいえる。あっさりと答えが決まってしまうかそれとも考えること自体を放棄して放置されてしまうことも多くなりがちだ。

自己の意思決定というのはある意味大規模な自作自演なのかもしれない。みんながみんな掲示板に相談スレ起こしはしないが、外に対して思考スレッドを求めるか身近な友人または自分自身の中に他の思考スレッドを求めるかの違いなだけなのかも。

……なんて何の役にも立たないことをふと考えた初夏。

« Zorgたのしや | Main | V904SHレビュー »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6566/10607014

Listed below are links to weblogs that reference スレ的スレッド思考論:

« Zorgたのしや | Main | V904SHレビュー »